RPA(Robotic Process Automation)とは

難しく考える必要はございません。

定型の繰り返しが必要な作業は、RPAと相性が良くデータの取り込み、アプリケーションとの連動、メール配信などさまざまな組み合わせで業務の削減に繋げることが可能になります。

特徴

従来の定められた作業を難しい言語などを用いることなく、あたかもパソコンを操作するイメージで短期間に構築、導入することが可能です。

ちょっとしたことから、「こまやかなニーズにお応えできる」体制を整えております。